FC2ブログ
2020.08.06 昨日の話
昨日の朝、洗濯を干そうと外で用意をしていたら、
隣のおじさんがお児童さんの所の木を切る準備を
していた。

洗濯ができて、外に行ったらおじさんが木を切って
いた。

ローズが学校に行って、洗濯を干そうと外に
出たらおじさんが、木を切る作業中だった。

暑い中、町内の人の為に、一人でやってくれている。
私もやれねばと、洗濯を急いでほして、作業用の用意をして
手伝いに行きました。

おじさん「手伝ってくれる?」と。
この、おじさん、いつも家の周りの草刈り、掃除を
いつも一人でもくもくとやってくれる方。

手伝いといっても、何をしていいのかわからず、
おじさんの指示のもと、作業へ。

おじさんの手際の良さ、いろんな道具を使いこなして
木を切っていく。
職人好きの私は、見惚れてました。(笑)
大事な道具がなくなるといけないと、そこら中にある
道具を軽トラの荷台に並べました。

最後、かたづけの時、おじさんが
「道具がないなと思ったらここにあった、ボケたかなと思ってた」と。
可愛いおじさんです。

葉っぱをあつめる道具、切る道具、木をきれいに切る道具
なんでもあるんだなーとみてました。

本当に時間があると、朝早くから、掃除をしてくれてます。
立派な方だなと思います。

バイトの日で、いまいちの日で、帰って来てからルビーに
一人の方の悪口を愚痴っていました。
そしたらルビーに「年下なのに」と言われました。
相手は年下なのです。
年下でも、いい方が腹がたって仕方がなかったのです。
ルビーの方が大人なのです。しょうがないと思えるのです。
私は相手を変えようとするから、自分が腹がたつんだと
思います。
自分をかえないと、自分が気分よくやれるようにしないと。

明日もバイトです。
イケメン君と明日は帰るぞと思っています。
話たいことがいっぱいあります。

それにしても暑いです。
みかん
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/3875-bb46811f