FC2ブログ
2020.05.22 バイトの日
バイトの日でした。

今日も忙しかった。
次から次へとお客さんがみえて、「すみません」とおじいさんが
呼んでいた。
呼んでいたのはわかるけど、忙しくて そこの場所に行けない。

少しお客さんの波がとまった時に、その人のもとへ。

「メロンが欲しい」との事で、メロンを案内して、
「フライが欲しい」という事でフランを案内しました。
場所を移動する時に、肩に手をのせたいと言ったので
どうぞと広い肩をかしました。(笑)
目がみえない方でした。

よく聞こえるように大きな声で「あじのフライ2枚240えん
カキのフライ4つで240円。イカのフライ2つで160.えん」と
読み上げて、選んでもらいました。

もちろん、お金の清算もできないので、私がして、
おつりを渡して、袋に詰めてもって帰ってもらいました。

普段やっていて事なので、なんともないのですが、
控室で見ていた副店長が何事かとみにきました。

イケメン君も見にきました。
あまり見ない光景だったんでしょう。

帰りの時間が近づいてきて、イケメンくんが
「帰れますか?」と聞いてくれたので、帰ります。で
一緒にまた帰ってきました。

イケメン君の陶芸の作品をスマホで見せてもらいました。
ものすごく本格的でした。
思っていた以上のものでした。

イケメン君の作品に急須があったので、「急須じゃん」と言ったら
「ティーポットと、ティーカップとソーサーです」と。
そうか、急須とは言わないのかと心の中で思って笑ってしまいました。

話をしていて、和風総本家が大好きだったと聞いた時、
「私も好きで、毎週見てた」と。

職人が好きだと。私も職人好きなんです。

この事をルビーに話をしたら、ママと話があうね。
短い間に、よく話ができるねと。
本当に、帰ってくる時間はほんの短い時間なんです。

次回はどうやって作品をつくるのか、どんな道具があるのか
どこが難しい点なのかを聞きたいです。

午前中は今年、組長なので、集金したお金を町内会に持って行き、
領収書をもらって、それをそれぞれの家に配りにいきました。

緑の募金、赤十字など他の募金は農協に入金するとのことで
その手続きをやってきました。
みかん
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/3807-055d9cab