どうにかこうにか学校へ行っているローズ。
門の前にくるとピタリととまる足。

今日は、いつも優しくしてくれるおねえちゃんがいた。
門に入れそうな感じ。
「おねえちゃんに、下駄箱まで一緒に行って?とお願いしたら」に
「うん」と。
すんなり、門の中へ。

おねえちゃんに一緒に行ってが言えたようで、一緒に歩いていきました。

毎日学校へ行ってると、いろんな子がいるなーと。

6年生のお姉ちゃんに手をひかれながら行く子、一人黙々と
歩いてる子、楽しそうに話をしながら歩いてる子。

下の子のことを気にかけながら、歩けるお姉ちゃん。
立派だなと思うばかりです。

私が毎日朝、学校へついていくので、同じ時間帯に学校へ行く
ルビーは一人で、鍵をかけて学校へ。
文句も言わず、黙っていってくれてます。

ルビーも偉いな。
みかん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/3037-0ddbd138