高島屋にリサラーソン展へ行ってきました。
30分前についたので高島屋の入口の前から2番目。
余裕をもって早めに行ったのですが、10時の開店に
人がくるくる。
開店の時は、人が入口におしよせてくるので
前から2番目の私は怖かった。

エレベーターで10階へ。

限定品があり、その列にみんながダッシュしてました。

私は作品展へ。
5分ぐらいはのんびり見れたのですが、次から次への人が
入ってきて、びっくり。
若い方から年配の方まで。
全員女性って感じでした。

83歳のおばあちゃんが作った陶器なのです。
でも、作品がおしゃれなんです。
作っているビデオを見たのですが、
「思うように作れなかったらどうするんですか?」
「くしゃとして、もう一度作り直すの」と。

グッズを売っている所も人だらけ。

北欧のはぎれも売っていて見たら「4000円」
これにはビックリ。
ルビーに買っていこうかなーと思ったけど、
見るだけでした。(笑

価値のあるものには、人が集まるんだなーと
実感したのでした。

大塚屋にも行き、のんびり見てきました。
ここも平日なのに、人がいっぱい。
知らない人と話をして、情報交換。(笑)

7/3..4吹上ホールでハンドクラフトフェアがあるそうです。
行ってみたい。

話をしてる人と「ここに来て、布を買うと作った気になるのよねー」と
同感でした。(笑)

大塚屋から帰る時は地下鉄を乗り換えしないといけないのです。
方向音痴の私にドキドキ。
無事に出来て、家でこの事をルビーに話をしたら
電車の得なルビーが「なるほどねー」と。

たまの名古屋は刺激があっていいです。
行くぞと思わないと行けない名古屋。
行くぞと気合を入れただけあって、刺激いっぱいのいい日でした。
みかん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/2977-943433fc