明日はバスに乗って遠足に行くローズ。
この写真の物はおしぼり。
これがほしくて、かったのですが、入れ物が小さ目で
タオルを上手にたたまないと入らないのです。

どんな状態で使って帰ってくるのかなーと
思っています。

先生が明日の用意するものを教えてくれたようで
「ママ、9個いるものがあるから、用意をよろしくね」と。
内容を言わずに数を言うローズ。
ローズらしいは。

「みかんを持って行く?」
「ミカンは、だめ、おやつは持ってきちゃいけないの」
「じゃあ、みかんはおかずですって言えば」
「うーーーん」
「ママがお弁当箱にミカンを入れてあげるよ」
「いい考えだね。」と。
いい考えかね。(笑)

ローズ語録
ローズの友達が4人兄弟。
それでローズは何人家族かを知りたいようで
「パパとママ、おにいちゃん、おねえちゃん、もう一人の
お姉ちゃん、00ちゃんって何人?」
普通の4人家族はすぐにいえるけど、複雑になると
わからないようで、
「何人家族がわかんないの。」と
図を書きだして、数を一生懸命数えてる。
見ていて笑えた。

ルビーに「ゴールと書いて」と言われて
「ゴーる」と書くローズ。
平仮名とカタカナが微妙にまぜるローズ。

公文の先生に「ローズちゃん頑張ってますよ。
次の段階へ進みますね。ひらがながちょっとちょっとですね。」と
このちょっとちょっとが、ものすごく変な字を書くという意味なん
ですよね。
芸術としては味があっていい字なんですがね。
枠の中に、字を書くのが嫌なようです。
小さく書いたり、大きく書いたり自由です。
枠の中に書ききれないと枠を自分で大きくしてます。
自由人です。(笑)

カイロの事を「かえるがほしい」
「かえる?」
「そう、温かくて、ポッケにいれて、温かいーって
言うやつ」
「それ、カイロ」
「カイロか」
だいぶ違うと思うよ。

「針1000本って、針100本の事だよね。」
減ってるじゃん。
約束を破ったら針1000本のますってやつから
だと思うけど、「針1000本は針1000本」
だよねと思う母でした。
みかん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/2762-7d0904eb