スポーツクラブの中にある子供向けプールの体験に
ローズと行ってきました。
教えてくれた先生がベテランの方で、動きが大きい。
たかが体操に全力でやってるという感じで
始め子供たちも「ポッカン」としていたけど、そのうち
ノリノリで体操をやってました。

この先生、事前に電話をくれて、「男性の指導員ですけどいいですか?」と。
小さい子だと怖がる子もいるのでと。
プロ意識の高さに教えてもらう前からびっくりしていたんですよね。

もちろんプールもノリノリ。
すごいな。
ローズも何度も、頭をしずめてました。
びっくりでした。
1年2か月今のプールに行って、泳げないローズ。
この機会にこちらに変わろうか迷っています。

ルビーは、1年もやってダメだったなら、変わった方が
いいんじゃあないのと大人の意見です。

ルビーは朝早く起きて、走って、塾へ行って、昼から
学校のプールへ行って、英語へ行ってと1日、
自転車で移動してました。

ローズ語録
夕方近所の子と遊んでいて、そこの兄弟が喧嘩になり
上の子が下の子の頭にサンダルを投げつけて
泣かしたようです。
泣き声が家にいた私にも聞こえてきてびっくりして
見に行ったら、ローズがその子を抱っこして、その子の
家まで運んでました。
運び終えたら、その子の自転車をその子の家に運ぼうと
してました。
「00君、重い」と。偉かったです。

ローズはとっても真面目で、園から帰る時、園の門に
登っている子がいたら「門にのぼると危ないから降りるよ」と
いつも園長先生が言っている事を当たり前のように
言います。
その親御さんもみえるから私は黙っていればいいのに
と思ってしまいます。ローズは園長先生かと。(笑)

土曜日にプールに行くローズ。
プールの行く日=吉本興業がテレビでやる日と
覚えているローズ。
プール行く前に嬉しそうに吉本を見てます。
私が「パパ、吉本見たことあるんだよ」
「え、やってる所、私はテレビでしか見たことがないよ。
パパってすごい。私も連れて行ってほしい」と。
パパはすごくない。パパの会社の幹事の人がすごい。(笑)

今時珍しい、三輪自転車に乗ったおばちゃんを見たローズ。
「あの、おばちゃんは、本当は小さい子なのかな?」と。
確かに三輪車みたいだもんね。

公文に先生が2人みえる。
ルビーが「公文の先生に何って言われてる?」
「はーーい、線から出ないよ。鉛筆の持ち方は
こうですよ」と。
「もう一人の先生には?」
「線から出ないよ」
そうなんです、ローズは大雑把で手本の平仮名の線から
はんみだしっぱなしなのです。(笑)

一人の先生がよくしゃべる先生でその先生が好きなローズ。
「こんにちは、今日は頑張りましょうね。00時に
00ちゃんのお母さんお迎えお願いしますね」と先生の口調を
まねてものまねをします。

パパが会社から帰ってくると冷蔵庫からお茶を出して
コップについで出すローズ。
その時のお茶の入れ方がダイナミック。
「おうおう」と言いながら、たっぷりとお茶を入れる。
見てる、こちらも「おうおう」となる。(笑)

ローズの友達が「ローズちゃん公園で遊ぼう」
友達の母「暑いから駄目だよ」
友達「じゃあ、私の家」
友達の母「ぐしゃぐしゃだから駄目だよ」
ローズ「ローズの方がぐしゃぐしゃだよ」と、得意気。

毎日アナと雪の女王の歌の練習をしてるローズとルビー。
昨晩は疲れて早く寝たかったローズ。
しかし、真面目なローズはネネとの約束の歌の練習を
してないので、寝てはいけないと思う様子。
「ネネ、練習いつやる?」
「あとでね」不満な顔してネネの部屋から帰ってくる。
「ネネに私は早く寝たいから早めにやってと言ってごらん」
言いに行く。「早くやってくれる」と嬉しそうな顔。
子供でも、約束はやらないかんと思うんだなーと。
2週間歌の練習をやるそうです。
上手になってます。

ルビーの友達がルビーを迎えに来た時、玄関に見に
行こうと思った私。そしたらローズが
「トイレ、トイレ」とわざわざ玄関をとおってトイレに行った。
ローズが言うには「私、トイレトイレって言って、ちらっと
ネネの友達の顔見たんだよ」と。笑えた。
みかん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/2669-b788c41e