いつかくると思っていたルビーがお世話になった
先生との退職で今日が先生と会える最後の日でした。
正直、先生の顔を見ると泣けてくるので、ちゃんと
顔を見れなかったです。

病院の先生なのですが、技術良くて、患者に寄り添い、
患者の家族にきちんと説明をしてくれるいい先生でした。
ルビーはこの先生を信頼し、どんなにしんどい事でも
先生の言うことは頑張ってやってました。
沢山いる先生の中から、この先生が担当になってくれた事、
ルビーにとってどれだけラッキーな事だったことか。
ルビーは人に恵まれる子だと思います。
幸せな事です。
この先生はルビーにいい影響をあたえてくれた方です。

ローズはルビーの病院行きで朝早く起こされて、今、
お昼寝中です。
ホットカーペットの上で寝るので、布団に抱っこして
連れて行こうとすると、すぐに目を開けて
「やめてーーー、この場所にいさせて」と言います。
風邪ひくから駄目です。

ルビーが書いた私とパパ。
二人とも楽しそうです。
私はブーツをはき、パパはサッカーウェアを着て
いて、半袖、短パンです。さむそー。

みかん

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/2437-9b78e337