FC2ブログ
10061000.jpg

今日は、託児つき幼児教室でした。
講座の内容は、幼児期の過ごし方でした。
子供のやりたい事を充分させて大人が心をよせる。
自分自身を好きになること。
自分の好きな子は、充分に愛されている子。
愛すことに条件を付けないこと。
幼児の人間関係は質より量。
量より質になるのは、思春期になってから。
共感しあえる感情を育てる。
健康家族が一番いい。
健康家族とは、父が一番、母が2番を両親が納得している。
夫婦でパワーの奪い合いをすると、対抗意識が生まれ、
これにより、子供の気持ちをゆがめる。
夫婦の世界、子供の世界が明確で境界線がはっきりしているといい。

夫が育児に参加すると母親が育児に肯定的な感情をもてるようになる。と
いうことで、夫婦仲良くがいいとの事でした。

ローズは、託児中、おままごとで遊び、ママを思い出すと
抱っこしてもらい、今回は泣かずに待っていられたそうです。
頑張りました。えらい。

ルビーはお菓子作りをしています。
カスタードクリームパイです。おいしかったです。

タオル筆の作品集を10冊追加で注文したのが届きました。
なんで10冊も?と思うと思います。
知り合いの方で絵を書かれる方がみえて、その方が
「今でなく、3年5年10年先に作品集がいきてくるから10冊買って
おくといいよ」と教えてくれたので買いました。
注文した頃は、人気があり10冊買えるかどうか分からない状態
だったので、買えてよかったです。
みかん
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://syakooyako.blog110.fc2.com/tb.php/1088-eedb7c1e