FC2ブログ
2020.07.07 痛いね痛いね
ローズは毎日、小学1年生の女の子の手をつないで
学校に登校している。
正門の前には、他の2年生の女の子が待っていてくれて
挨拶をして、その子を下駄箱まで手をつないで
連れて行くそうだ。

その2年生の女の子が毎日ローズの顔をみて
「ここ どうしたの?」と縫った傷跡をさすらしい。

毎日ローズは「怪我しちゃったの」と答えているのを
他の生徒と正門で立っている先生がみているらしい。

2か月ほど続いたこのやりとりが、ついに今日
その女の子が「痛いね、痛いね」とローズの顔をみて
言ったらしく、その場にいた生徒と先生が
「うわーー」となって、男の先生が泣けてくると。

話を聞いて、私も泣けてきそうでした。
ローズも、毎日頑張ってるんだなー。
小さい子に優しくしてるんだなーと思いました。
みかん
スポンサーサイト