FC2ブログ
12021800.jpg
12021801.jpg










勉強会にルビーと行ってきました。
ちゃんと時間までに行く自信のなかったので
朝早くから行きました。
ジャニヨシさんの旦那様が行き方を教えてくれて
その通りに行ったら嬉しくなっちゃうぐらい
間違えることなく行けました。

こまけいこさんが、これまでの活動の話と経験談を話して
くれました。
インストラクターの方の実演、本を出版した事のある方の
お話などがありました。

今年香港でスタンプのイベントがあり、そのオーナーの方の
話がありました。
海外でやろうとするとルートがないと言葉ができないので
自分の作品を紹介できない。
消しゴムハンコの事をアートとして扱ってくれないのが残念。
どのように展示するかが大事。
最初の一歩が肝心
消しゴムはんこの事を手作りじゃんと思われるのは失敗。
すごいじゃんと思われればアートと見てもらえる。
チャンスはいつもあるとは思わない。自信を持って
披露してくださいと。
この方の話に私はなるほど、なるほどと関心してしまいました。
香港での大成功祈ってます。
ちなみにこの方、日本語、英語、中国語、香港語?広東語が
できるそうです。
いろんな国の言葉を話せる人に会ってルビーが他の国の
言葉を覚えたいと思ってくれるといいなーとも思いました。


インストラクターの方の実演は丁寧で、インクの押し方も
教えてくれて、いつかルビーがあんな風に
消しゴムはんこの教室ができたらいいなーと
思いながら見てました。

名刺交換は、みなさんの名刺がどれもこれも、かわいくて
帰りの新幹線で二人で何度も見てました。

プレゼント用の消しゴムはんこを持って行き、それを
みんなにプレゼントというのがあり、抽選でなんと
ルビーにこまけいこさんの消しゴムハンコが
プレゼントされました。
ルビーは嬉しさのあまり呆然としてました。
母の私は現実的で「早く取りに行っておいで」と。(笑)

ヒノデワシのスタッフの方がみなさん感じがよく、
勉強会がスムーズに行くように目配り気配りされて
いて、すごいなーと。

インストラクターの方の消しゴムハンコにたいする
思いの深さを感じました。
楽しい、勉強になるでいい1日でした。

大崎の絵手紙に行き、ふぅふぅさんときゅうママさんの
作品を見てきました。
時間がぎりぎりで、ルビーとあせってました。
そんな二人の前にふぅふぅさんが、現れたのです。
改札口にわざわざ来てくれたのです。
ちゃんと着くか頼りないママに心配していたルビーが
ふぅふぅさん見た時の嬉しそうなーな顔ってなかったです。
もちろん私も嬉しかったです。

ふぅふぅさんもきゅうママさんも予定があったのに
待っていてくれて、ありがとうございました。


駅にパパとローズが迎えに来てくれて、一緒にいると
大変だけど離れると気になるローズ。
「ママ、ネネ、おかえり」って。かわいい。
お土産のどらやきをすぐに発見して「何?なに?」と
しつこかった。(笑)
みかん
スポンサーサイト